<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2020.06.15 Monday  | - | - | 

おとなの発達障害かもしれない!?

[ 人生 ]
おとなの発達障害かもしれない!?


出版日:2017年9月19日 第1刷発行
著者:森島 明子
装丁:小沼 宏之
本文DTP:松井 和彌
発行所:株式会社 イースト・プレス
定価:1000円+税

借りました。
最近は、漫画で難しいことを表現するものが多くあるような。
そんな1冊

子供の発達障害もいまだに、解明されていないなか、最近は、大人の発達障害が話題として取り上げられることも多くなりました。

まんが家さんご自身の体験記。
ご自分でも調べられた、最近の情報もふくまれています。

難しい文章より、ほんわりしたタッチの漫画(画像)で表現されると、とてもわかりやすい♪

自称、人に指摘されるものでもないですし、そうであってもなくても、生活に支障をきたしていなければ、治療することもないかもしれません。本人が支障をきたしていなくても、周りが支障をきたしている場合は、どうすればよいかのヒントもあるような。

ご本人が、生活に支障があると感じている時は、診断があると、選択肢がひろがります。
そんな報告も。

日常生活の支障も、絵で表現されると、状況がとてもわかりやすい。
もしかしてから、診断にたどりつくまで。
選択肢。
また実際お薬を試した状況とう、役に立つこともあります。

漫画のなかでも書かれていますが、あくまでも、漫画家さん個人の感覚なので、みんなにあてはまるとはいかず。

一人一人、人はみな違うので、そこがまた難しいところかも。

まったく、初めての方の入門書として、とてもわかりやすい本だと思います。



おとなの発達障害かもしれない!? (コミックエッセイの森)おとなの発達障害かもしれない!? (コミックエッセイの森)森島明子 イースト・プレス 2017-09-19売り上げランキング : 10455Amazonで詳しく見る by G-Tools



JUGEMテーマ:



2018.02.15 Thursday 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 広辞苑 第七版 | main | おらおらでひとりいぐも >>

スポンサーサイト

[ - ]
2020.06.15 Monday 14:22 | - | - |