<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2020.06.15 Monday  | - | - | 

人生の救い

[ 人生 ]
人生の救い

車谷長吉の人生相談


出版日:2012年12月30日 第1刷発行

著者:車谷長吉

出版社:朝日新聞出版社


2009年四月〜2012年三月、朝日新聞土曜別刷beに掲載された「悩みのるつぼ(掲載時タイトル」を再構成したものだそうです。

いまでも、人生相談の掲載はあります。
いまでも、読んでいません。

毎週読んでも、ほとんどなにも覚えていなでしょう。

他人の人生より、自分の人生(笑)

今は少し時間があるので、beの相談覧読むこともありますけれど。
読めば、第三者としては、なるほとと思えても。
もし、投稿して掲載され、回答がいただけても、本人としたら、あまり参考にならないな〜と。

本書を読んで

自分は、人生を始めていない

人間にもなっていないな〜と。

楽して生きてきたので、人生の終わりは悲惨かも。

質問者にたいしても、質問の対象にたいして、とてもやさしさを感じます。

回答・アドバイスも、シンプルで、あ〜そんなんだと。
回答・アドバイスの基本は、根っこは同じような。

最後に解説を書かれた方が、
>・・・他人の悩み事を回答者が片っ端から殺しているように見える・・・

と書いています。

解説を最後まで読むと、殺しているの表現もありだと。
相談者にとっては、深い悩みでも、その悩みは大したことではないと、回答を読めば。

ただ
>・・・行間に潜む毒が目から侵入して、血液をぐるぐる循環するような気分になる。・・・

↑の文書の「毒」が見えない私・・・


読んでよかった本かも。


JUGEMテーマ:



2019.12.17 Tuesday 14:29 | comments(0) | - | 
<< 人間滅亡的人生案内 | main | 子どもが心ひらくときと寄り添って >>

スポンサーサイト

[ - ]
2020.06.15 Monday 14:29 | - | - |